埼玉のラジオ広告マンが行く
  1. 埼玉のラジオ広告マンが行く > 
  2. 2018年12月アーカイブ

本年もお世話になりました。

投稿日:

クリスマスも過ぎて、今週で仕事納めの会社も多いのではないでしょうか。

 

私はと言いますと、明日12月27日が仕事納めとなっております。

 

本年も、ありがとうございました。

 

少し、今年のラジオ業界を振り返ってみますと、

やはり、TBSラジオのプロ野球中継が無くなったトピックスは、

大きかったんじゃないでしょうか。

 

テレビ中継も減っている現在、ラジオ中継も減ってしまうのは、

時代の流れなのかもしれません。

 

ただ、新しい番組にチャレンジすることは、

新しい時代を切り開くのだと思います!

 

なんだな話がまとまっておりませんが、

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

ラジオ「文化放送」の説明会に行ってきました!

投稿日:

先日、浜松町にある文化放送の本社へ、媒体説明会に伺ってきました。

 

説明会には、なんと辻監督が登壇しました!

 

そーです!西武ライオンズの辻監督です!

 

今年は、パ・リーグでリーグ優勝しましたからね。

 

文化放送では、西武ライオンズのラジオ中継をしており、応援していますから、

優勝報告もかねてですかね。

 

ただ来年はFAで、浅村選手、炭谷選手、そして菊池投手も、メジャーに行く可能性大なので、大幅な戦力ダウンになるのでは!?

との質問にも、頼もしいお話が聞けました!

 

来シーズンも、強いライオンズが見られそうです! 

 

合わせて、西武ライオンズ・ラジオ中継の提供スポンサーも決めたいですね!

ラジオの聴取率と取り方について

投稿日:

ラジオの聴取率の算出方法は、テレビの機械算出とは違い、

2ヶ月に1回、偶数月の第3週に、記述式で聴取率の数字を取っています。

 

聴取率週間は、俗にスペシャルウィークと呼ばれ、各局、知名度の高いタレント出演や、プレゼント企画を増やしています。

 

今回、TBSラジオでは、スペシャルウィークという呼称をやめて、その期間に特別な編成を合わせることをしないと発表しています。

 

今後は、番組改編期など、必要に合わせて、スペシャル編成を組むようです。 

 

いまでは、インターネットラジオの「radiko(ラジコ)」でもラジオを聴ける時代になりました。

 

聴取率の取り方も、変わってくるかもしれませんね。